新型肺炎コロナウイルス

iOSがコロナ対策でアップデート!内容は?

投稿日:

5月21日にAppleから、iOS13.5のアップデートが公開されました。

新型コロナウイルスの対策のためのアップデートということです。

まさか、コロナ対策でアップデートされると思っていなかったのでちょっと驚きですね。

アップデートの内容

今回のアップデートの内容ですが、

  • マスク着用時に顔認証「Face ID」でパスコードに素早く移行できるようになる。
  • 公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡アプリに対応する接触通知APIが導入
  • グループFaceTime通話のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御できるオプションの追加
  • またその他の不具合改善やセキュリティー修正

以上のようになっています。

対象機種

対象機種に関しては、以下になります。

iPhone 6s以降のiPhone
iPod touch(第7世代)iPad(第5世代)
iPad Air 2
iPad mini 4
iPad Pro

ということです。

まとめ

今回は、新型コロナ対策として「iOS 13.5」が公開されたので内容を確認してみました。

特に、今は外出時にマスク着用が当たり前になっているということもあり、マスク着用時のFace IDの仕様変更については、期待されていた機能だと思います。

私は、iPhone12待ちということで、まだiPhone8を使用しているのでFace IDについては関係ありませんが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡アプリに対応する接触通知APIが導入されるなど、もしかしたら今後必要になってくるかもしれないものもあるのでアップデートはしようと思います。

-新型肺炎コロナウイルス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

自宅PCやゲーム機で新型コロナウイルス治療の解析に協力

新型コロナウイルスについてですが、ご存じのように現在は、治療法はまだありません。 ということは、感染してしまったら対処療法のみで治るのを待つしかない状況です。 この状況で、早く治療法ができるように自分 …

no image

大阪のライブハウスで感染20人以上!クラスター感染・連鎖とはどういう意味?

新型コロナウイルスについてですが、大阪のライブハウスでで、20人以上が感染という「クラスター」が発生したということみたいですね。 ところで、この「クラスター感染」「クラスター連鎖」とは具体的にはどうい …

no image

新型コロナウイルスよりヤバい?アメリカのインフルエンザが大変なことに!

世の中、新型肺炎、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですが、それ以上にアメリカのインフルエンザの状況がかなりヤバいことになっているそうです。 日本のマスコミでは、全くと言っていいほど報同されていません …

no image

中国湖南省でH5N1型の鳥インフルエンザ!ニワトリ1万7800羽を殺処分

中国湖南省で鳥インフルエンザ「H5N1型」に感染しているニワトリが確認されました。 中国 湖南省 ニワトリが「H5N1型」鳥インフルエンザに感染 | NHKニュース https://t.co/o0K9 …

no image

新型コロナでシャープがマスクを生産!なぜ?販売はいつから?

新型コロナウイルスのせいでマスクの買いしめ等で、あいかわらずどこに行っても品薄が続いています。 そんな中、シャープが三重県にある液晶ディスプレーを生産する工場で3月からマスクを生産することを決めました …