気になる話題

久保帯人「BURN THE WITCH」連載はいつから?読切り版はどこで読める?

投稿日:

『BLEACH』の久保帯人先生が2018年に週刊少年ジャンプに読み切りで掲載された『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』が全4回の短期集中連載されます。

劇場版アニメも公開が決定しているということです。

 

『BURN THE WITCH』とは?

『BLEACH』の完結から二年の2018年7月に『週刊少年ジャンプ33号【創刊50周年記念号】』の企画として読切りで掲載された漫画です。

リバース・ロンドンと呼ばれる裏のロンドンで「WING BIND」という組織に所属する魔女たちが、異形な存在であるドラゴンと戦うというあらすじになっています。

といってもドラゴンの存在は戦う相手ということだけではなく、燃料や、薬品に、食用、発電、鉱物、繊維など資源として、リバース・ロンドンの世界を支える、欠かせない存在でもあるということです。

そして最後には「尸魂界(ソウルソサエティ)・西梢局(ウエスト・ブランチ)」という、『BLEACH』とのつながりもありそうな終わりかたをしていました。

 

 

『BURN THE WITCH』の連載はいつから?

『BURN THE WITCH』は、2020年8月24日(月)発売の週刊少年ジャンプ38号から連載スタートします。

全4話の短期集中連載ということですが、読み切りで62ページの大ボリュームだったこともあるので、充実した内容になることが予想できます。

読切りの続きなのか?

まったく違う展開になるのか?

「尸魂界(ソウルソサエティ)・西梢局(ウエスト・ブランチ)」は出てくるのか?

もしかして死神も出てくるの?

など非常に気になりますね!

 

 

『BURN THE WITCH』の読切り版はどこで見れる?

『BURN THE WITCH』の読切り版は、現在ジャンプ+にて、無料で掲載されています。

ということで、連載前におさらいしたい場合や、見逃していた場合にも無料で読むことができます。

興味のある人は、ぜひ見てみることをお勧めします。

ここから見れます「ジャンプ+」

 

 

『BURN THE WITCH』まとめ

2018年に読切りで掲載された『BURN THE WITCH』の連載と劇場版アニメが決定ということで、今後の展開が非常に楽しみです。

BLEACH 20周年プロジェクトで、最終章の『千年血戦篇』のアニメ化も決定しているということもあり、こちらもいつになるのか気になります。

さらに『週刊少年ジャンプ』では

・39号(8月31日発売)『仄見える少年』 原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人
・40号(9月7日発売)『高校生家族』 仲間りょう
・41号(9月14日発売)『ぼくらの血盟』 かかずかず

が連続で新連載がスタートします。

この中から「鬼滅の刃」のように超人気になる作品が出るんでしょうか?

 

-気になる話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

元TOKIOの山口達也容疑者が酒気帯び運転で現行犯逮捕!

元TOKIOの山口達也容疑者(48歳)が酒気帯び運転で道交法違反で現行犯逮捕されました。 午前9時半ごろ、山口容疑者が運転するバイクが信号待ちをしている車に追突したそうです。 その時に警察が山口容疑者 …

no image

十日恵比須(福岡)に行ってきた!混雑状況は?

本日1月10日の午前10時30分ごろに福岡の十日恵比須神社に参拝してきました。 1月10日の生大祭と言うことでひどい混雑状況ではないかと思いちょっと気合を入れて行きました。 ところが、実際行ってみると …

no image

伊藤健太郎が人身事故!しかもひき逃げで逮捕!バイクと接触で女性が重傷?事故の状況は?

俳優の伊藤健太郎さんが、10月28日の夕方、人身事故を起こしていたということです! ただの事故だと思ったら、一旦現場を離れていたということです。 女性が足の骨を折る重傷ということで、そのあと現場に戻っ …

no image

「TOKIO×嵐」から「関ジャニ∞村上」へ!日テレ2021元旦はDASH→夜ふかし!放送時間や内容は?

2020年まで10年間つづいていた元日恒例番組【TOKIO×嵐】 「ザ!鉄腕!DASH!!」→「嵐にしやがれ」 ですが、2020で嵐が活動を休止するということで「嵐にしやがれ」も終了します。 というこ …

no image

2021年の中秋の名月は満月!各地で見られる時間と方角は?

  2021年の「十五夜・中秋の名月」は9月31日です。 今年の中秋の名月は【満月】ということで、晴れていればとても明るく見ごたえがありそうですね。 ちなみに上の画像は、2020年10月1日に撮影した …