気になる話題

久保帯人「BURN THE WITCH」連載はいつから?読切り版はどこで読める?

投稿日:

『BLEACH』の久保帯人先生が2018年に週刊少年ジャンプに読み切りで掲載された『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』が全4回の短期集中連載されます。

劇場版アニメも公開が決定しているということです。

 

『BURN THE WITCH』とは?

『BLEACH』の完結から二年の2018年7月に『週刊少年ジャンプ33号【創刊50周年記念号】』の企画として読切りで掲載された漫画です。

リバース・ロンドンと呼ばれる裏のロンドンで「WING BIND」という組織に所属する魔女たちが、異形な存在であるドラゴンと戦うというあらすじになっています。

といってもドラゴンの存在は戦う相手ということだけではなく、燃料や、薬品に、食用、発電、鉱物、繊維など資源として、リバース・ロンドンの世界を支える、欠かせない存在でもあるということです。

そして最後には「尸魂界(ソウルソサエティ)・西梢局(ウエスト・ブランチ)」という、『BLEACH』とのつながりもありそうな終わりかたをしていました。

 

 

『BURN THE WITCH』の連載はいつから?

『BURN THE WITCH』は、2020年8月24日(月)発売の週刊少年ジャンプ38号から連載スタートします。

全4話の短期集中連載ということですが、読み切りで62ページの大ボリュームだったこともあるので、充実した内容になることが予想できます。

読切りの続きなのか?

まったく違う展開になるのか?

「尸魂界(ソウルソサエティ)・西梢局(ウエスト・ブランチ)」は出てくるのか?

もしかして死神も出てくるの?

など非常に気になりますね!

 

 

『BURN THE WITCH』の読切り版はどこで見れる?

『BURN THE WITCH』の読切り版は、現在ジャンプ+にて、無料で掲載されています。

ということで、連載前におさらいしたい場合や、見逃していた場合にも無料で読むことができます。

興味のある人は、ぜひ見てみることをお勧めします。

ここから見れます「ジャンプ+」

 

 

『BURN THE WITCH』まとめ

2018年に読切りで掲載された『BURN THE WITCH』の連載と劇場版アニメが決定ということで、今後の展開が非常に楽しみです。

BLEACH 20周年プロジェクトで、最終章の『千年血戦篇』のアニメ化も決定しているということもあり、こちらもいつになるのか気になります。

さらに『週刊少年ジャンプ』では

・39号(8月31日発売)『仄見える少年』 原作:後藤冬吾 漫画:松浦健人
・40号(9月7日発売)『高校生家族』 仲間りょう
・41号(9月14日発売)『ぼくらの血盟』 かかずかず

が連続で新連載がスタートします。

この中から「鬼滅の刃」のように超人気になる作品が出るんでしょうか?

 

-気になる話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

no image

「VBA」このプロジェクトのコードは、64ビットシステムで使用するために更新する必要があります?対応方法は?

古いExcelで作られたVBAの内容に処理を追加して欲しいという依頼がありました。 VBAについては、ほとんど仕様も変わっていないので古くても問題ないだろうと思っていたところ 「このプロジェクトのコー …

no image

雨上がり決死隊の解散理由は?アメトークはどうなる?詳細はAbe

雨上がり決死隊が解散することが発表されました。 宮迫博之さんについては、現状では吉本興業を離れてYouTuberになっていて、コンビで活動も結局ないまま解散ということですね。 詳細については、「アメト …

no image

iOS14でドコモメールが送信できないときの対応方法は?

自分ではXperia5Ⅱを使用しているため関係ないのですが、奥さんが使用しているiPhpne でドコモメールが送信できない状況になりました。 実は、ちょっと前から送信できなくなっていたのですが、ほとん …

no image

菅首相が忘年会をした銀座のステーキ店どこ?参加者は?

菅義偉首相が、銀座にある高級ステーキ店で忘年会をしたということでニュースになっていますね。 しかも忘年会を行った日というのが2020年12月14日という「Go To トラベル」を全国一斉に一時停止する …

no image

瀬戸大也と馬淵優佳(嫁・妻)との離婚はある?

競泳の瀬戸大也選手に不倫報道が出ました。 その奥さんは元飛び込みの馬淵優佳さんです。 今年の3月に、次女が生まれたばかりなのに不倫ということで、今後離婚などあるのでしょうか? 関連記事 →瀬戸大也が格 …