新型肺炎コロナウイルス

自宅PCやゲーム機で新型コロナウイルス治療の解析に協力

投稿日:

新型コロナウイルスについてですが、ご存じのように現在は、治療法はまだありません。

ということは、感染してしまったら対処療法のみで治るのを待つしかない状況です。

この状況で、早く治療法ができるように自分たちが何かできることはないか?

ありました!

新型コロナウイルスの研究に自宅のPCやゲーム機から参加できる方法があります!

目次

「Folding@home」

このプロジェクトに使用されているソフトは「Folding@home」と言って、かなり前にアメリカのスタンフォード大学で開発されていて、これまでいろいろな病気(ガンなど)の研究に使用されてきました。

これは簡単に言うと、自宅で使用しているPCなどで余ったリソース(使用していないCPUなどの領域)を使用していわゆる分散コンピューティングというプロジェクトです。

実は、数日前まで知らなかったんですが、ネットニュースやYoutubeなどでも紹介されていたため調べてみたところ、簡単にできそうで、余っているPCもあるということで参加しようと考えました。

【Folding@home】のダウンロードとインストール

まず、公式サイトを開きます。

「installer_7.5.1_x86.exe」

をクリックして、インストーラをダウンロードします。

ダウンロードしたインストーラを起動するとインストールが開始されます。

特に変更する必要もないので、「Next」で進めていくとインストールが完了します。

インストール完了後に、下の画面が表示されます。

「Start Folding」をクリックすると解析が始まります。

特に設定する項目もありませんが、「I support research fighting」で何を解析するかを選べるそうです。

新型コロナウイルスの場合はデフォルトで表示されている「Any disease」を選択します。

※ただし「Any disease」を選択しても新型コロナウイルスの解析のみに使用されているわけでは無いそうです。

ちなみにCPU使用率などは、デフォルトの「Medium」設定で80%~90%です。

「Light」では、大体40%~45%ぐらいになりました。

「Medium」設定では、ファンの音がかなり気になったので、「Light」のほうがいいのかなと思いました。

まとめ

なかなか収束が見えない新型コロナウイルスですが、気休め程度に自分でも何か協力できればと思い、今回参加してみることにしました。

もしあまり使わないPCなどありましたら参加してみては?

何にしても早く治療法が見つかって、通常の生活に戻ってほしいところです。

解析に期待しましょう!

-新型肺炎コロナウイルス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

新型肺炎感染者にエイズ薬投与後症状改善!日本国内でも確認「デマじゃなかった」

2月6日、国立国際医療研究センターが、国内で新型コロナウイルスの感染が確認された中国人にエイズ治療薬を投与したところ、症状に改善傾向がみられたことを明らかにしました。 新型肺炎、エイズ薬投与後に症状改 …

no image

福岡市高島市長が緊急事態宣言を受けて独自に休業支援!内容は?

4月13日に、福岡県が緊急事態宣言の具体的な内容を発表しました。 これを受けて、福岡市の高島市長が記者会見を行い、独自に休業支援等を行うことを発表しました。 【ライブ】 福岡市が独自に休業支援へ。福岡 …

no image

大阪のライブハウスで感染20人以上!クラスター感染・連鎖とはどういう意味?

新型コロナウイルスについてですが、大阪のライブハウスでで、20人以上が感染という「クラスター」が発生したということみたいですね。 ところで、この「クラスター感染」「クラスター連鎖」とは具体的にはどうい …

no image

新型コロナウイルスよりヤバい?アメリカのインフルエンザが大変なことに!

世の中、新型肺炎、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですが、それ以上にアメリカのインフルエンザの状況がかなりヤバいことになっているそうです。 日本のマスコミでは、全くと言っていいほど報同されていません …

no image

2020年2月28日は「AKIRA」の日!東京オリンピック開催まであと147日!

本日、2020年2月28日は、「オリンピック開催迄あと147日」です。 新型コロナウイルスがどんどん広がっていっている状況ですが、アニメの「AKIRA」に出てきた看板の日ということで話題になっています …