コンピューター

新PCのRyzen3700Xと旧PCのCori7 8700Kをベンチマークで比較

投稿日:

Ryzen3700XのPCとメインで使っていたCorei7 8700Kを
ベンチマークソフトで比較してみました。

旧メインPC
CPU :Intel Cori7 8700K
グラボ:NVIDIA GeForce GTX 1060 6GB
メモリ:CORSAIR DDR4 2666MHz 48GB
SSD:WD Black NVMe WDS100T2X0C 1TB

新PC

CPU :AMD Ryzen3700X
グラボ:Radeon RX 5700 XT
メモリ:G.Skill Trident Z Neo 3600MHz 64GB
SSD:CFD PG3VNF CSSD-M2B1TPG3VNF 1TB

目次

使用するソフト

今回は、そこまでいろんな比較をしようとは考えていません。
CPUとグラフィックのベンチマークとして
・3DMark
・CINEBENCH R15
・FINAL FANTASY XV

M.2 SSDの比較として
・CrystalDiskMark
を使用して比較していきます。

3DMark

まずは3DMarkです。

旧PC
グラフィック:4229
CPU:8221
新PC
グラフィック:9002
CPU:9324

グラフィックについては、予想通りかなりの差がつきました。
CPUについては、思ったよりも差がついてないのかなという印象です。

CINEBENCH R15

次にCINEBENCHを実行します。

旧PC
OpenGL:160.54fps
CPU:1528cb
CPU(Single Core):211cb
新PC
OpenGL:135.27fps
CPU:1835cb
CPU(Single Core):167cb

ちょっと意外ですが、CPUマルチCore以外は、旧PCが勝ってます。
どういう事?

FINAL FANTASY XV

次にFF15ベンチです。

高品質 1920×1080 フルスクリーンです。
旧PC
スコア:4880
評価:やや快適
新PC
スコア:7619
評価:快適
これについては、グラボの性能差がかなりあるので予想通りですね。

CrystalDiskMark

最後のM.2 SSDの比較です。



両方M.2の比較になりますが、さすがに最新のGen4規格のSSDは、読み込み
書き込みともにかなり差があります。
特に書き込みについては、大量のファイルコピー等で差が出そうです。

まとめ

以上、旧PCと新PCを比較してみました。

CPUに関しては、そこまでの差があるわけでは無いのですが

買った時の値段で
Core i7 8700Kが49,280円
Ryzen3700Xが39800円
と1万円の差がありますので、Ryzen3700Xは値段的にはかなりお買い
得なCPUになっているのではないかと思います。

-コンピューター

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Windows7からWindows10へアップグレード

現在、仕事用3台とリビングでのネット用に1台のパソコンを持っていますがその中で1台だけ、まだWindows 7のままになっています。 理由は単純で「Windows10 に対応していないソフトを使用して …

ESETインストールできました!できなかった原因は?

前回の記事の続きです 目次 ESETサポートセンターからメール ESET サポートセンターからやっと回答メールが届きました。 ESET サポートセンター〇様 平素はESET製品をご愛顧いただき、誠にあ …

no image

Zoom (ズーム) を使ったオンライン飲み会の方法は?無料では人数や時間制限がある?

最近「Zoom(ズーム)」などのWeb会議・ビデオ会議に利用できるミーティングツールを使用してのオンライン飲み会が流行っています。   その「Zoom(ズーム)」についてですが、無料で使用する場合、人 …

液晶ディスプレイと無線Lan子機を追加で購入

新しくPCを自作するということで、古いパソコンは処分するつもりでしたが子供が処分するなら欲しいと言ってきたのであげることにしました。 ただキーボードやマウスは余っているんですが、液晶ディスプレイが自分 …

ウイルス対策ソフト

そろそろウイルス対策ソフトの更新日が近づいてきました。現在使用しているのが「ノートン インターネット セキュリティ」画像のとおり 13日の残り日数となっています。このまま延長してもよかったんですが、一 …