気になる話題

au(KDDI)の新プラン「povo」いつから?キャリアメールやテザリングは?

投稿日:2021年1月13日 更新日:

2020年の12月に新プランを発表して大批判を受けたKDDIですが、2021年1月13日に、新たなauのオンライン専用の新料金ブランド「povo」の提供を2021年3月から開始することを発表しました。

しかも料金はドコモ・ソフトバンクより500円安い2480円

2980円でも安いと思ったのですが予想を裏切る金額です。

 

目次

「ahamo」も対抗して値下げ

3月1日にahamoの値下げがドコモから発表されました。

しかも無料通話5分はついたままで2700円!

税込みでも2970円ということで3000円を切ってきました。

auとソフトバンクは、無料通話なしの値段なので通話をする人は「ahamo」一択になるんでしょうか?

さすがにサービス開始までの期間を考えるとこれ以上は変更もなさそうですね。

まだわかりませんが。

 

auの新プラン内容やキャリアメールは?いつから?

内容

1. 特徴

  • 20GBが月額2,480円でご利用可能 (20GB超過後でも最大1Mbpsの通信速度)
  • 24時間データ通信が使い放題となる「データ使い放題 24時間」を月に何度でも利用可能 (200円/24時間)
  • オンラインに特化したシンプルな手続きを実現 (eSIMにも対応予定)
  • 高速、大容量の5Gネットワーク (2021年夏予定)、人口カバー率99%超の4G LTEネットワークで快適なデータ通信が可能

2. 料金

月額料金 2,480円
月間データ容量 20GB (超過時も最大1Mbpsで利用可能)
通話料金 20円/30秒 ※衛星船舶電話など、料金が異なる通話先があります。

<追加トッピング>

  • データ使い放題 24時間

    : 200円/24時間

  • データ追加 1GB

    : 500円/1GB

  • 5分以内通話かけ放題

    : 500円/月

  • 通話かけ放題

    : 1,500円/月

3. 申し込み方法

「povo」専用サイトからお申し込みいただけます (詳細は別途ご案内します)。

4. 提供開始

2021年3月

データ容量20GBで2480円でデータ超過しても最大1Mbpsで利用可能ですね。

ただしドコモとソフトバンクは5分以内の通話かけ放題がついています。

それを外すことができてマイナス500円ということですね。

キャリアメールは?

キャリアメールは他社と同様に使用できないということです。

これなんですが、現在キャリアメールの使用頻度はかなり落ちていると思うので新規に関しては問題ないと思います。

ただ、いろんなサービスに登録している場合は面倒ですね。

テザリングや海外ローミングはどうなる?

モバイルルーターのように使えるテザリングの機能については、追加料金なしで利用できるということです。

海外ローミングについては現在検討中だそうです。

てなみに5G対応については、2021年の夏に提供開始予定です。

いつから開始?

これも他社同様に2021年3月から開始ということです。

手続きも他社同様にオンラインのみということなので、やはりオンラインを使い慣れた若者向けのプランということになりますね。

 

追加トッピング?

発表には「追加トッピング」というものもありました。

これを読む限りは、通常の「かけ放題」や「データ追加」他に、200円で申し込みから24時間データ通信が使い放題の「データ使い放題 24時間」があります。

1回200円で「データ使い放題 24時間」は使いたい日に限定してデータを気にせずに使えるのでかなりよさそうなサービスですね。

これは、ドコモやソフトバンクも真似してほしいとですね!

というか、通常のプランでもこのサービスがあったら使いたいと思うでしょう。

とりあえず今回の発表は第1弾ということなので、今後の追加トッピングにも期待できそうですね。

au使い放題・UQモバイルも値下げ!料金は?いつから?

「povo (ポヴォ)」に合わせて、auのデータ使い放題プランとUQモバイルの料金プランも変更になりました。

auデータ使い放題プラン

今回のauのデータ使い放題新プランは「使い放題MAX 5G」「使い放題MAX 4G」となっています。

開始は、2021年3月からとなっています。

料金:月額6580円
auスマートバリューで月額マイナス1000円
支払い方法をau PAY カードにするとマイナス100円
家族割プラス
2人:月額マイナス500円
3人以上:月額マイナス1000円
データ利用量が3GB以下の月は自動的に1500円を割り引く

ということで全ての割引適用時の月額は

通常最安料金:4480円
3GB以下の月:2980円

となります。

12月に発表されたプランから、4Gで1070円・5Gで2070円の値下げということです。

au PAY カード使用や3GB以下の月はマイナス1500円はドコモのahamoと同じですね。

さすがにこのプランだと、他社に移行したり「povo (ポヴォ)」に乗り換える必要もないのではと思います。

UQくりこしプラン

こちらも安くなりました!

  くりこしプラン
S
くりこしプラン
M
くりこしプラン
L
月額料金 1,480円/月
(税込1,628円/月)
2,480円/月
(税込2,728円/月)
3,480円/月
(税込3,828円/月)
基本データ容量 3GB/月 15GB/月 25GB/月
余ったデータ容量は翌月にくりこし
基本データ容量超過時
or
節約モード時
最大300Kbps 最大1Mbps 最大1Mbps
 

このプランに通話オプションで

最大60分/月の国内通話が定額:550円(税込)/月
国内通話 10分かけ放題:770円(税込)/月
国内通話 かけ放題:1,870円(税込)/月

が付けられます。

こちらの値段は、「povo」より若干高く感じますが、オンラインのみの手続きではなく店頭で対応してもらえるというメリットはあります。

 

 

まとめ

やっと3社の最安プランが出そろいました。

特に今回の「povo」については、かなり気合を入れて考えたなという内容になっていますね。

さらにauの使い放題プランやUQモバイルもかなり値下げしてきました。

通常プランについても今後発表されそうなので、そちらも気になります。

「Ahamo」発表後のKDDIの発表会では、ドコモの圧勝だろうと思われましたが、ここにきてわからなくなってきました。

この後ドコモとソフトバンクは何か追加でやってくるんでしょうか?

開始は3月なのでまだ時間はありますので、今後の展開に期待しましょう。

 

 

-気になる話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

久保帯人「BURN THE WITCH」連載はいつから?読切り版はどこで読める?

『BLEACH』の久保帯人先生が2018年に週刊少年ジャンプに読み切りで掲載された『BURN THE WITCH(バーン・ザ・ウィッチ)』が全4回の短期集中連載されます。 劇場版アニメも公開が決定して …

佐川急便の保管中とは?早く届けてもらう対応方法は?

Amazonで買い物した後に、記載されていた配達日に荷物が届かないということがありました。 この時、佐川急便の追跡サービスで調べてみると「保管中」になっていました。 ということで「保管中」になって対応 …

no image

聞いたことがないメーカーのM.2SSDのPCIe 4.0の7450MB/Sが激安なので2枚買ってみた

約3年半ぶりに自作PCを作ろうと思い、Amazonでパーツを物色していたところ聞いたことのないメーカーのM.2SSDを見つけました。 HIKSEMIというメーターのSSDで価格は2TBで17880円で …

no image

月見バーガーが発売!今年2020年の十五夜はいつ?

今年もマクドナルドから月見バーガーが発売されます。 しかも今年は、新メニューが3つあるみたいですね! ところで今年の十五夜っていつなんでしょう? 気になったので調べてみました。     目次 今年20 …

no image

「a-nation online 2020」見逃し配信動画はdTVで!視聴方法は?無料で見れる?

8月29日に開催された総勢26組による「a-nation」史上初のオンラインフェス 「a-nation online 2020」 がdTVで配信されます! 計6時間にも及んだステージのうち、なんと4時 …