新型肺炎コロナウイルス

新型コロナでシャープがマスクを生産!なぜ?販売はいつから?

投稿日:2020年2月29日 更新日:

新型コロナウイルスのせいでマスクの買いしめ等で、あいかわらずどこに行っても品薄が続いています。

そんな中、シャープが三重県にある液晶ディスプレーを生産する工場で3月からマスクを生産することを決めました。

液晶ディスプレーの製造工場ということですが、なぜこの工場で製造することになったでしょう?

 

目次

シャープがマスクを生産することになった理由


なぜシャープがマスクを生産することになったのでしょう?

理由は、液晶ディスプレーを生産する工場内にクリーンルームあり、衛生環境が整っているためだそうです。

生産量は、3月中に1日当たり15万枚で最終的には1日50万枚の製造を目標にしているということのようです。

1日に50万枚ということは、毎日休みなく稼働していれば、ひと月あたり約1500万枚出来るということになります!

 

これでマスク不足解消?


このシャープの工場だけではなく、もともとマスクを製造していたメーカも当然増産ということで作っていますので、さすがにマスク不足ということは解消されるのではないでしょうか?

現在は、ドラッグストアを見ても、早朝から行列ができている状況で、普通に仕事をしている人は、とても買える状況ではありません。

ただ、さすがに買っている人も数が足りてくれば、それ以上買う必要なくなってくると思いますので、3月中には普通に買えるようになるのではないでしょうか?

 

4月21日から「SHARP COCORO LIFE」で販売開始

4月21日からECサイト「SHARP COCORO LIFE」で、個人向けにマスクの販売を開始するようです。

URL: https://cocorolife.jp.sharp/mask
1箱50枚入りで2,980円

在庫状況に応じて、一定期間に購入できる数量は一人1箱だそうです。

最近はマスク1枚当たり60円程度で通販でも売られています。

そこまで安いというわけではありませんが、国産で安心できるメーカーも製品ということを考えれば、買っても良さそうですね。

 

まとめ


最近では、マスクだけではなくティッシュペーパーやトイレットペーパーまで、大量に買われていて、店頭から商品が消えている状況です。

マスクはともかく、トイレットペーパーみたいな生活必需品が買えなくなるというようなデマが流れて、スーパーやドラッグストアからも商品がなくなっていています。

デマとはいえ、商品を見つけた時に買わないと、結局ほかの人に買われてしまって必要な時に買うことができなくなってしまうという、どうしようもない状況になっていますね。

マスクは買えるようになっても、変な噂が流れてその他の必要なものが買えなくなるなど、こんな状態がまだ続くんでしょうか?

早く正常に戻ってほしいですね。

 

 

-新型肺炎コロナウイルス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

迷惑YouTuberへずまりゅうがコロナ感染!山口で会食した2人を含む3人も陽性!知事が激怒

7月11日にスーパーで購入前の刺身を食べてが窃盗容疑で逮捕されたことで話題になっていた迷惑YouTuber「へずまりゅう」が、新型コロナウイルス感染していたことがわかりました。 高熱が出たあともマスク …

no image

マスクで熱中症にならないために冷感マスクや対策グッズはどんな効果があるの?どこで売っているかも調査!

そろそろ夏も近づき、気温も上がってきました。 今週も30℃を超える真夏日が各地で出てきていいます。 新型コロナウイルスの自粛要請は徐々に解除されてきましたが、まだマスクを着用する期間は続きそうですし、 …

no image

新型コロナウイルスよりヤバい?アメリカのインフルエンザが大変なことに!

世の中、新型肺炎、新型コロナウイルスの話題で持ちきりですが、それ以上にアメリカのインフルエンザの状況がかなりヤバいことになっているそうです。 日本のマスコミでは、全くと言っていいほど報同されていません …

no image

大阪のライブハウスで感染20人以上!クラスター感染・連鎖とはどういう意味?

新型コロナウイルスについてですが、大阪のライブハウスでで、20人以上が感染という「クラスター」が発生したということみたいですね。 ところで、この「クラスター感染」「クラスター連鎖」とは具体的にはどうい …

no image

AKIRAのアニメ映画を無料で視聴できる配信サービス

2020年2月28日に、「オリンピック開催迄あと147日」で、アニメの「AKIRA」に出てきた看板の日ということで話題になっていました。     その時点では、ちょっとネタ的に盛り上がっているような感 …