ニュース

少年ジャンプ+(ジャンプラ)で「怪獣8号」新連載が面白い!作者は松本直也

投稿日:2020年7月3日 更新日:

Twitterのトレンドの「怪獣8号」というワードが入っていたので何なのかと思って調べたところ、少年ジャンプ+(ジャンプラ)で新連載の『怪獣8号』の第1話が配信されているということがわかりました。

実際に読んでみると、なるほどトレンド入りするのもわかるくらい面白い!

まだ1話だけですが、今後もかなり期待できる内容だと思いました。

怪獣8号とは?

少年ジャンプ+(ジャンプラ)で第1話が配信された無料で読めるWEBの漫画です。

「怪獣大国日本」ということで巨大な怪獣が登場するので、ウルトラマンやロボット、戦闘機などが登場するかと思ったら、「防衛隊」という普通に人が武器を持って退治していました。

主人公「日比野カフカ」は、怪獣退治を行う「防衛隊」の試験に何度も落ちていて、現在は、怪獣退治後の後始末をおこなう怪獣専門清掃業者の「(株)モンスタースイーパー」といういわゆる清掃をする仕事についています。

そこに、新人のバイトで防衛隊を目指している「市川レノ」が登場し、もう一度防衛隊員をめざそうと考えたときに・・・

という内容です。

しかも、防衛隊の隊長が幼馴染の「亜白ミナ」という女の子ということです。

これからどうなっていくか、非常に楽しみですね!

怪獣8号の作者

作者は「ポチクロ」「ねこわっぱ」という漫画を連載していた「松本直也」先生ということです。

この作者の漫画は読んだことがなかったのですが、絵も好きな感じなだし、そこまでごちゃごちゃした感じもないので読みやすいですね。

以前連載していた漫画はどちらも連載期間自体は、短かったということですが今回はどうでしょう?

続けようと思えばかなり長く描けそうな内容という気がします。

まとめ

本誌の少年ジャンプのほうでは、「鬼滅の刃」「約束のネバーランド」などの人気作品が終了してどうなるのか?という感じですが、ジャンプラなら無料で読めるし、こっちで面白い漫画が出るのは非常にうれしいですね!

ストーリーの展開も中々よかったと思いますし、1話の最後でいきなり意外な展開ということで続きが非常に気になりますね!

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

栃木の小学校でいじめを訴えた文章を教室に張り出し!小学校はどこ?教師の処分は?

栃木県の市立小学校で、昨年7月にいじめを訴えた6年生の男子児童の文章を担任の男性教諭が対策をとらず、名前入りでそのまま教室に張り出したとして問題となっています。 【いじめ訴えた文書 教室に掲示】htt …

no image

ディズニーの再来園パスポートとは?交換できる条件は?

東京ディズニーリゾートの休園期間中の日付指定チケットについてですが、 「再来園パスポート」 というものに変えることができます。 日付指定ということで払い戻しなどどうなるのかと思って調べたところ、公式サ …

【数学検定1級】小学4年生が最年少合格!難易度や合格率は?

日本数学検定協会は2019年10月に実施した「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」大学程度・一般のレベルの1級に兵庫県西宮市の小学校4年安藤匠吾君(9)が最年少で合格したことがわかりました。 昨年 …

no image

吉野家の閉店する店舗はどこ?営業はいつまで?閉店する店舗の一覧を調査

牛丼チェーンの吉野家が2020年度中に最大で150店を閉店すると発表されました。 最近では、ロイヤルホストやジョイフル、いきなりステーキなどが、新型コロナの影響で大量閉店を発表していました。 それに続 …

no image

東京ディズニーリゾートの運営再開が決定!チケットの販売や入場制限は?

2月末から休園が続いている「東京ディズニーランド」と「東京ディズニーシー」の運営再開が発表されました。 両パークともに7月1日に再開すると言いうことです。 まだ、人数制限や一部のプログラムが行われない …

こんにちは、やきやきです。

このブログは、日々の出来事や、気になったニュースなどの情報をお届けします。