気になる話題

iPhoneSE発表!価格とスペックは?iPhone8との違いは?買いなの?

投稿日:

以前から待たれていた2020年版新型「iPhoneSE」がやっと発表されました。

今までの情報通り「iPhone SE」ではなく「iPhone8」の後継機種といった内容ですね。

予約開始:4月17日21時
発売日:4月24日

ということで価格とスペック、iPhone8との違い、買いなのか?

など見ていきたいと思います。

価格とスペック

ではまず価格です。

64GB:44,800円(税抜)
税込みで49,280円

128GB:49,800円(税抜)
税込みで54,780円

256GB:60,800円(税抜)
税込みで66,880円

これは、発表の前から言われて言われていた情報通りですね。

税抜きで書かれていますが、どうせプラスされるので税込み価格も書いておきました。

一応、64GBは50,000円以内に収まっています。

最近ハイスペックのスマホを買うと10万円超えは当たり前なのでかなり安く感じますね。

続いてスペックです。

ディスプレイ Retina HDディスプレイ4.7インチ
1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
本体サイズ 高さ:138.4 mm
幅:67.3 mm
厚さ:7.3 mm
重さ 148 g
アウトカメラ 1200万画素/F1.8
インカメラ 700万画素/F2.2
バッテリー iPhone 8とほぼ同じバッテリー駆動時間

ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大8時間
オーディオ再生:最大40時間

高速充電に対応:
30分で最大50%充電(別売りの18W以上のアダプタを使用)
ROM 64GB・128GB・256GB
CPU A13 Bionic
LTE ギガビット級LTE(2×2MIMO)
WiFi WiFi6
カラー ブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED

前のiPhoneSEとの比較ということであれば、かなり進化していますが、最新のスマホと比べるとかなり弱いよような感じですね。

特にディスプレイについてはFHDにもなっていません。

確かに4.7インチという小さい画面で、高解像度が必要かと言われれば必要ないかもしれませんが、もう少し頑張ってほしかったと思います。

iPhone8との違いは?

次にiPhone8と変わった個所についてです。

カラー:ゴールド、シルバー、スペースグレー
→ブラック・ホワイト・(PRODUCT)RED
ただし前面は全てブラック(なぜ?)

CPU:A11→A13

LTE:LTE→ギガビット級LTE

WiFi:IEEE802 11ac→WiFi6

といったところで、2年前に発売された機種からほとんど変わっていません。

ただしCPUについては、iPhone11と同じ「A13 Bionic」になっているので、この部分につては評価できますね。

「A13 Bionic」については、iPhone 8の「A11 Bionic」ち比較するとCPUの処理速度が最大1.4倍速く、GPUの描画性能が最大2倍速いということのようです。

LTEやWiFiについても、LTEは2×2 MIMOに対応ということでギガビット級の速度で通信でき、Wi-Fiは「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」という次世代規格になっています。

また、SIMスロットは物理カードの他にQRコードの読み取りでインストールできる「eSIM」に対応したことでデュアルSIMに対応しています。

ただ、その他のスペックをiPhone8と比較すると、まさに余ったハードをほぼそのまま使いまわしているというところで、新しい機種といった感じはしませんね。

しかも色以外はサイズ、見た目ともにiPhone7から変わっていないようです。

まとめ

新しい「iPhoneSE」が発表されたということで、スペックの確認や「iPhone8」との比較などをしてみました。

今回の「iPhoneSE」については、現在iPhone8を使用していて、あまり大きなサイズは欲しくなかったので発表を楽しみにしていました。

実際、内容を見てみたところ、価格やCPUなど評価できる部分もあります。

ただ、これを今すぐに買いか?と言われると、例えば「iPhone6」や前の「iPhoneSE」を使っている人は、当然「買い」だと思います。

しかし「iPhone8」や「iPhoneX」シリーズを使っている人はどうでしょう?

急いで買う必要があるのか?
「iPhone11」シリーズでもいいのでは?
「iPhone12」まで待つのもありでは?

と思ってしまいます。

絶対に4.7インチのiPhoneでないとだめな場合は、最新のCPUが安く買えるということで、もちろん買って問題ないと思います。

ただ、ハード的に2年前のものと考えると本当に安いのか?もっと安くてもいいのでは?と多少疑問に思うところもありますね。

と書きましたが、自分では、今使っている「iPhone8」がもう少しでかってから2年ということと、あまり大きなサイズはほしくないと思っていましたし、5Gに関してもまだまだ普及に時間がかかりそうということで、とりあえず「買い」なのかなと思いました。

-気になる話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Excelを使用して透過PNG画像を作る方法

通常、透過PNG画像を作成する場合には、有料無料を問わずペイントソフト等を使用すると思います。 ただし、1から複雑な画像を作るのではなく、単に透過させたいだけであればExcelで簡単にできます。 透過 …

no image

送った覚えのないメールがから大量に送られてきた!対処法と原因は?

1週間ほど前の話ですが、いきなり<MAILER-DAEMON>から「Undelivered Mail Returned to Sender」というメールが大量に送られてきました。 以前借り …

no image

「VBA」このプロジェクトのコードは、64ビットシステムで使用するために更新する必要があります?対応方法は?

古いExcelで作られたVBAの内容に処理を追加して欲しいという依頼がありました。 VBAについては、ほとんど仕様も変わっていないので古くても問題ないだろうと思っていたところ 「このプロジェクトのコー …

福岡市から10分で行ける離島「能古島」2020のコスモス見頃は?

10月に見頃を迎える花といえばなんといっても「コスモス」です! ということで、今回は、福岡市からフェリーで10分の場所にある「能古島」にコスモスを見るために行ってきました。 目次1 能古島アイランドパ …

no image

銀魂セミファイナルが無料で見れる動画配信サービスは?独占配信?

2021年1月公開の映画「銀魂 THE FINAL」が1週ですが「鬼滅の刃」を抜いて週間トップとなりました。 その映画「銀魂 THE FINAL」の前日譚になる「銀魂 THE SEMI-FINAL」が …